# アプリストア 掲載情報設定

アプリが公開されると、公開申請の内容に基づき、アプリについての説明ページ「アプリ詳細ページ」が公開されます。ショップオーナーさまは、アプリ詳細ページからアプリの概要を確認したうえでインストールを行います。

たとえば「画像・テキスト盗用防止」アプリの場合はこのように表示 (opens new window)されます。


審査の際には、以下のガイドラインに準拠していることを確認させていただきます。 公開申請にご入力いただいた各種情報は、審査を通過しましたら カラーミーショップ アプリストア (opens new window)へ公開できます。

公開申請の手順は別ページで説明しておりますのでそちらも合わせて確認してください。

関連リンク

# アプリストア掲載情報設定のガイドライン

各項目で使用される単語については以下の項目を確認してください。


1. アプリ名 詳しくはこちら
2. アイコン 詳しくはこちら
3. アイキャッチ 詳しくはこちら
4. アプリ設定ページ等URL 詳しくはこちら
5. 簡易説明 詳しくはこちら
6. 詳細説明 詳しくはこちら
6-1. アプリでできること 詳しくはこちら
6-2. 背景・課題とメリット 詳しくはこちら
6-3. 導入事例と効果 詳しくはこちら
6-4. ご利用方法 詳しくはこちら
7. イメージ画像 詳しくはこちら
8. イメージ動画 詳しくはこちら
9. こんな人に向いてます 詳しくはこちら
10. ご利用方法ページURL 詳しくはこちら
11. サンプルページURL 詳しくはこちら
12. 利用規約URL 詳しくはこちら
13. お問い合せ先 詳しくはこちら

# 1.アプリ名

  • アプリ名はなるべくシンプルにしましょう。
  • アルファベット表記の場合はカタカナで読み方を併記してください。(例: Colorme Shop App(カラーミーショップアプリ))
  • アプリ名にアプリの機能を含めることを推奨しています。
  • 既にリリース済みのサービスやアプリケーションをカラーミーショップ アプリストア向けにご提供頂く場合などは、既存のサービス名やアプリケーション名を使用してください。
アプリ名の例
  • あと○円で送料無料

  • ○○連携

  • (既存のサービス名) for カラーミーショップ

# 2.アイコン

以下のサイズ・フォーマットでアプリのアイコン画像を登録してください。

  • 1200×1200px
  • pngもしくはjpegファイル

アイコンの表示サイズは小さく、文字の視認性が低いので、訴求文言等の文章は掲載しないでください。
アプリ名が長文の場合はロゴマークのみにするなど、要素はできるだけシンプルにしてください。
ロゴマークを新規作成する場合は、どんな機能なのかイメージが伝わりやすいものを作りましょう。

NG

アイコン内のカラーミーショップ、カラーミーショップ アプリストアの表記、およびロゴの使用はNGです。


# 3.アイキャッチ

以下のサイズ・フォーマットでカラーミーショップ アプリストア トップページ「新着アプリ」に
掲載された際に表示されるアイキャッチ画像を登録してください。

  • 1320×740px
  • pngもしくはjpegファイル

# 4.アプリ設定ページ等URL

ショップオーナーさまがアプリの設定等を行うページ(サービスの管理ページなど)を設定してください。

ショップオーナーさまはアプリインストール後、「利用中のアプリ一覧」からアプリをクリックするとアプリ設定ページ等URLに指定したページに遷移します。

# 反映箇所

# 5.簡易説明

簡易説明は、アプリ名称の下に表示されます。50文字以内で入力してください。 端的にこのアプリで何ができるのかという「事実」を記入します。

例文
  • ショップのトップページにショップクーポンを表示させることができます。
  • 「○点のセット購入で○%あるいは○円割引き」と設定することができます。
  • 受注を手動で作成できるアプリです。

# 6.詳細説明

アプリの詳細説明を設定してください。いくつかの視点から、アプリの詳細について説明します。 また、マークダウンを使うことでアプリの魅力をより伝わりやすくすることができます。

# 6-1.アプリでできること

このアプリで 何ができるのかどんな問題を解決できるのかどのような方にオススメかをわかりやすく説明します。

利用者が限られる場合

以下の場合は必ずその旨を明記してください。

  • ショップオーナーのご利用プランによって使用の可否がある場合
  • 特定のサービスを利用されているショップに適応できる場合
例文

このアプリでできること
電話やFAXで受け取った受注・顧客情報をカラーミーショップで一元管理。 受注を手動で作成することができます。

非対応プラン
本アプリはカラーミーショップの「フリープラン」には対応していません。

# 6-2.背景・課題とメリット

このアプリを使うことで、ショップオーナーさまにとってのメリットを伝えます。

ショップオーナーが困っていること、損をしていること、手間がかかっていることなどに着目し、訴求効果を高める文章を目指しましょう。 記入のポイントを以下にまとめております。

記入のポイント(例)

  • 処理コストの問題をどのように解決するか
  • マーケットが抱える問題をどのように解決するか
  • 事実(例えば離脱率など)に着目した訴求文章
事例1:作業コストカット・時短などを背景にしたメリットの伝え方

(▼まず背景や課題を記載)
実店舗の売上や受注情報をカラーミーショップでまとめて管理したい場合、
今まではご自身でカートから購入していただく必要がありました。

(▼その後メリットを記載)
こちらのアプリを使うと、カンタン・スムーズに直接受注を作成することができます。
電話で受注を受けながらその場でデータを作成することもできます。
面倒だった購入経由の受注作成処理がなくなり、一元管理のための時間を大幅に縮めることができます!

事例2:マーケットを背景にしたメリットの伝え方

(▼まず背景や課題を記載)
一般的にネットショッピングの訪問客の90%以上が何も購入せずに離脱すると言われています。
訪問客は電車を降りるタイミング、電話、あらゆるタイミングで離脱してしまいます。
興味を持ってショップを訪れている確度の高い顧客をどうすれば呼び戻せるのでしょうか。

(▼その後メリットを記載)
こちらのアプリを使うと、過去に閲覧した興味を持った商品をメールで訴求することで、
離脱客をショップに呼び戻します。
再訪率は平均で50%を超え(当社実績)、購入につなげることができます!

# 6-3.導入事例と効果

アプリの導入事例(効果)や、お客様のポジティブなレビュー・コメントをぜひ記載しましょう。

アプリの導入によるショップオーナーさまへのメリットを、具体的な数値を示しながら説明しましょう。

例文

毎月受注がオンライン以外の6000件ほどあるショップでは、受注作成を行うのに5人日をかけて対応をしていました。 アプリの導入後、わずか1人日に短縮されたという喜びの声をいただいております。

# 6-4.ご利用方法

アプリを追加してから、実際に設定して利用するまでの流れを書きましょう。 複雑な場合は簡単にまとめましょう。

例文

ご利用方法について

  1. プランを選択し、アプリを追加していただきます。
  2. アプリを追加後、まずはじめにカラーミーショップの管理画面(説明先URLがある場合はリンクさせてください)ショップクーポン登録をしていただきます。
  3. ショップクーポンが設定されたら、設定画面から表示期間を設定し、表示をONにするとショップクーポンが表示されます。詳細の設定方法についてはこちらの「ご利用方法」(説明先URLがある場合はリンクさせてください)をご確認ください。

# 7.イメージ画像

以下のサイズ・フォーマットでアプリの利用イメージ等の画像を設定してください。アプリの利用イメージを伝えましょう。 小さな文字や量が多い文章は読みきれないので避けましょう。グラフや画像を用いてシンプルに表現しましょう。

  • 1320×740px
  • pngもしくはjpegファイル
  • 5枚まで

ポイント

以下の情報を含む画像を登録いただくことを強くおすすめします。

  • メリットや効果を、図式化あるいは視覚的にわかりやすく表現したものであること
  • ショップオーナーさまが操作する設定画面(ない場合は不要)
  • ショップページに反映されたキャプチャのイメージ
  • アプリのスクリーンショット画像やこれに準ずるものを含む

# 8.イメージ動画

アプリの利用イメージ等は 動画URL(YouTube) を設定してください。
必須ではありませんが、背景やメリットを伝えるとき、動画による訴求は非常に有効です。

# 9.こんな人に向いてます

どのような方にご利用いただきたいかを設定してください。(5件まで)

下記のような形式で表現されるとショップオーナーさまに伝わりやすい表記になります。ぜひご活用ください。

ポイント

  • 〇〇〇〇〇〇に困っている方
  • 〇〇をもっと伸ばしたい方
  • 〇〇〇〇〇サービスをご利用の方
  • 〇〇をしたい方
  • (ステータスが)〇〇〇のショップ
例文
  • 最適な在庫数の目安を可視化したい方
  • 発行したショップクーポンの利用率を伸ばしたい方
  • ショップクーポンを簡単にショップページに表示したい方
  • Amazon Payをご利用中の方
  • アパレル商品など型番を使った商品管理をされているショップ

# 10.ご利用方法ページURL

マニュアルページなどのURLを設定してください。URL先でカラーミーショップのロゴを使用する際は下記リンクをご確認の上、使用してください。

# 11.サンプルページURL

実際にサービスが導入されたテストショップや見本ページなどサンプルとなるページのURLを設定してください。

# 12.利用規約URL

アプリ利用規約のURLを設定してください。アプリをインストールする際にショップオーナーさまに同意を促します。

# 反映箇所

# 13.お問い合せ先

アプリのお問い合わせ先を設定してください。メールアドレスURL電話番号のいずれか1つ以上を設定してください。

# 表記ルールについて

アプリストアでは、利用者との齟齬が起きないように表記のルールを設けています。 アイキャッチやアプリ詳細ページ内容に文言を掲載する際にはこちらを遵守してください。

単語 OKな表記 NGな表記
カラーミーショップ カラーミーショップ カラーミー、 COLOR ME
カラーミーショップの管理画面 カラーミーショップの管理画面 管理者ページ、管理ページ、admin
(ショップの)商品 商品 製品、作品、プロダクト
(ショップの)トップページ ショップのトップ画面 ホーム画面
(ショップの)カート カート、カート画面 カゴ、買い物カゴ
アプリストア カラーミーショップ アプリストア(※半角スペース有) ストア、appstore、カラーミーアプリストア
アプリ アプリ、機能 アプリケーション、アドオン、apps、API
ショップオーナー ショップオーナーさま オーナー、お客様、ユーザー
アプリを追加 アプリを追加 アプリをインストール
アプリを削除 アプリを削除 アプリをアンインストール
無料お試し 無料お試し 無料トライアル、無料おためし、トライアル、フリートライアル、無料プラン

# ロゴを使用する際の注意点

# カラーミーショップのロゴを使用する際の注意点

アプリのイメージ画像イメージ動画ご利用方法ページ内にカラーミーショップロゴを使用する際は、こちらのガイドライン (opens new window)の内容を遵守するようにしてください。

ロゴデータは以下よりダウンロードしてください。

注意

アプリのアイコン・アイキャッチ内にカラーミーショップのロゴを掲載することは禁止です。

# 他社のロゴを使用する際の注意点

アプリのアイコンアイキャッチイメージ画像イメージ動画内に他社サービスのロゴ・サービス名称を使用する際は、 著作権違反などがないように、各社のロゴガイドライン販促物レギュレーションのご確認をお願いします。

注意

ご確認されていない場合、審査NGやプレスリリースでのご紹介ができなくなる場合があります。

また、アプリのプレスリリースに他社のロゴを使用される場合は、事前にカラーミーショップでの確認が必要です。 アプリストアデベロッパー相談フォームから必ずご連絡をするようにしてください。